96日目「ダイエット後に気を付つけるべき!GI値って何?」

ダイエット食事メニュー

ライザップスタイル体重
ライザップスタイル体脂肪率
96日目 体重 体脂肪率
スタート値 67.3kg 29.7%
現在の値 55.4kg 19.1%
変化(±) -11.9kg -10.6%

体重が増えて55kgを超えています・・・😨

とはいえ、脂肪がついて体重が増加した訳ではなさそうなので、問題ないかと!

90日間実施した、ライザップスタイルのダイエットでは糖質の多い物を食べなければ良かったのですが、減量後は糖質を摂りながらリバウンドを防ぐ必要があります。

そのポイントとなるキーワードがGI値です。

GI値ってなんですか?

GI値とは、血糖値の上がりやすさを示す数値の事です。

最小0~最大100までの数値で、100に数値が近いほど血糖値が上がりやすい食品である事がわかります。

血糖値が上がると何がいけない?

血糖値が上がるとインスリンという物質が分泌されます。

インスリンは例えるならエネルギーの運び屋。

糖をエネルギーとして体全体に運ぶのは良いのですが、過剰な糖(エネルギー)を脂肪に取り込ませる働きもします。

つまり、インスリンが増えれば増えるほど脂肪が付きやすい状態になってしまうのです。

インスリンを増やさない為には、血糖値の上昇を緩やかにすればOK。

その指標となるのがGI値です。

GI値一覧

食品 GI値 食品 GI値
白米 73 じゃが芋 78
うどん 62 トウモロコシ 48
そば 46 すいか 76
食パン 71 バナナ 52
カップ麺 52 グレープフルーツ 25
餃子 28 煎餅 91
ハンバーガー 66 プリン 40

糖質が多い物程GI値も高いので、どちらでも選択できる場合はGI値低い物を選んだほうが、太りにくい選択になるという訳です。

  • うどんよりそば
  • ハンバーガーよりピザ
  • 煎餅よりプリン
  • ビールより焼酎

ダイエット食事メニュー

朝食

バランスの良い食事 メニュー6日目

  • タラのホイル焼き
  • 牛肉と野菜のオイスター炒め
  • キャベツの千切り
  • 白米(半膳)
  • わかめスープ

朝に沢山食べてしまう悪い癖・・・

昼食

バランスの良い食事 メニュー6日目

  • 焼き餃子
  • ほうれん草のおひたし
  • キャベツとブロッコリーのサラダ
  • 白米(半膳)
  • わかめスープ

いままで食べたかったけど食べれなかった料理の餃子!

めちゃくちゃ美味しかった!

野菜多めで、大判にしたので糖質もかなり抑えられていると思います。

餃子は外で食べるより、出来合いを買うより、自分で作った物が一番おいしい😝!

夕食

  • 6Pチーズ2欠片
  • クラッカー2枚

いままで、夜ドリンクだったせいで夜にお腹が空かない・・💧

胃が小さくなったせいだと思うのですが。

ライザップトレーニングメニュー

今日も、ライザップスタイルDVDを実施!

ダイエット終了後でも気軽にトレーニングが出来るのが良いですね🏋🏻。

今は、リバウンドしない為の食事&運動を実行するとともに。

話題のサプリメントHMB加圧Tシャツの検証実験も同時進行中!

まだまだ、結果が出そうにはありませんが・・

続ける事で必ず成果が出ると信じています🔥!

はたして、腹筋バッキバキになれるのでしょうか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です