ダイエット企画は失敗に終わりました・・なぜ痩せられなかったか大反省会!

ダイエット 失敗 原因

2018年の9月から12月にかけて30代の女性のダイエットをサポートしながら経過を見守ってきました。

ダイエットプロテインドリンクを飲んで楽々に痩せられるのか!?

ダイエット日記

当初-10kgを目標として続けてきましたが、結果は失敗・・

今にして思えば、違うやり方をすれば失敗しないで済んだのにと後悔する点が多かったように思えます。

今回は、何故ダイエットに失敗してしまったのか?

どうすればよかったのか?を失敗談から考察していきたいと思います。

産後ダイエットの経緯

ダイエット前

ダイエットに挑戦したのは30代前半の女性。

初出産から2ヵ月が経ち、妊娠で増えてしまった体重を減らす為の産後ダイエットで-10kgを目標としていました。

授乳中という事もあり、極端な食事制限をするダイエットは禁物ですし、赤ちゃんから目を離せないので、運動をするダイエットも難しい。

そこで、1食をプロテインドリンクに置き換えるダイエットに挑戦したのです。

経過 体重 推移
ダイエット開始前 84.8kg
30日目 80.9kg -3.9kg
60日目 80.1kg -4.7kg
90日目 78.9kg -5.9kg
117日目 79.6kg -5.2kg

失敗といっても、全く痩せなかった訳ではありません。

しかし、2ヵ月目以降は体重が減らなくなってきて、モチベーションも急激にダウン😖。

年末年始に入ってしまうと、クリスマスやお正月などのイベントで体重が減らない事は明らか・・

置き換えドリンクに掛かる費用が、月額13,000円程度かかる事もあって途中断念。

これ以上続けても長期戦になりすぎという、厳しい状況になってしまったのです。

最初の2ヵ月までは順調に体重を落としていただけに、勿体ない結果になってしまいました。

ダイエットに失敗してしまった原因を考える

ダイエット失敗

振り返ってみるとダイエットに失敗してしまった原因は、いくつかありました。

これから減量に挑戦する人の参考になるように、まとめてみたいと思います。

期間を設定しなかった

ダイエット 期間 目標

昨年度の9月からダイエットを開始。

「-10kgくらい痩せたい」という曖昧な目標はありましたが、いつまでに痩せるという期間目標はありませんでした。

結果、年末年始に入ると痩せられなくなるという理由でダイエットを断念・・

年内中に-10kg痩せる!

といった強い目標があれば、ダラダラとした流れにならなかったのかもしれません。

4ヵ月で-10kgであれば、1ヵ月当たりの目標を-2.5kgづつと細かく設定できて進捗が良いのか悪いのかも判断できたと思います。

また、体重しか測定できない体重計だったのも問題だったように思えます。

体脂肪率と体重の変化から食事内容を見つめ直す事が重要だと感じました。

モチベーションを保てなかった

ダイエット モチベーション

最初の1ヵ月で約-4kgの減量に成功していますが、その後は徐々に体重が減らなくなってきています。

最大の失敗理由がモチベーションの低下。

最初のうちはダイエットドリンクも毎日飲んで頑張っていましたが、進むにつれて飲まない日も増えています。

最後の方は、体重を計らない日も増えており、明らかにモチベーションが下がっています。

体重が減らない→やる気ダウン

という悪循環に陥ってしまいました。

2ヵ月目までの経過を見ると、そこまでは順調に進んでいたのです。

その調子で置き換えダイエットを続ける事が出来れば結果は違ったものになったのかもしれません。

食事内容が悪かった

食事内容

出産を迎えた事で環境が一変。

節約意識も高まって、食費はなるべく抑えたいという気持ちが強く出てきたように思えます。

食費を抑えようとすると、どうしても炭水化物を中心とした食生活になってきます。

炭水化物は活動エネルギーとなる栄養素ですが、使われなかったエネルギーはそのまま中性脂肪へと蓄えられてしまいます。

育児で忙しい中ですと時間のかかる料理などは難しくなってくるので、簡単に作れる麺類などを食べる機会が多くなっくる・・

また、外食や間食が増えると体重も増える傾向が多く見られました。

個人的には、甘いジュースなどをダイエット中に飲むのは本当に勿体ない行動だと思います。

1日1食はプロテインドリンクだけの生活を続けるので辛い部分はありますが、栄養のバランスに加えて、もう少し糖質量(炭水化物)にも気を配るべきだったのかもしれません。

置き換えドリンクの飲み方の変化

美容液ダイエットシェイク

体重が順調に減っていた序盤は、夕食をダイエットドリンクに置き換えるようにしていました。

後半を見ると、朝食・昼食での置き換えや飲み忘れが目立つようになっています。

置き換えダイエットでは、1日1食をダイエットドリンクに変えるだけの簡単なダイエット方法ではありますが、夕食で過剰にカロリーを摂取してしまうと厳しくなってきてしまいます。

飲み方に関しても一定のルールで続けて行けば良かったのかもしれません。

運動無しの置き換えダイエットを成功させるには

置き換えダイエット

今回の置き換えダイエットでは、運動は一切なし、置き換えドリンクに頼ったダイエットを続けました。

結果は失敗に終わってしまいましたが、もっと続けていれば徐々に体重は減っていったのかもしれません。

  1. 期間目標を決める
  2. ドリンクを飲むルールを徹底する
  3. 体重・体脂肪率を毎日測る
  4. 糖質量もなるべく抑える

カロリー制限糖質量を制限するダイエットではないので、食事内容やドリンクの飲み方で結果が大きく変わってきます。

ダイエットで失敗してしまう方の場合、食べる欲求が強い原因が考えられるので、糖質制限ダイエットの方が性にあっている可能性も考えられます。

当サイトでは、ライザップ式の糖質制限ダイエットについても詳しく記事にしておりますので、参考にしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です