ライザップスタイル3ヵ月コース販売再開

50代からのライザップは無理?自宅で実践ライザップスタイル年齢比較!

50代ライザップ

RIZAPに挑戦したいけど、年齢的・体力的に不安を感じる方も多いと思います。

📝 RIZAP利用者の年齢層

RIZAPグループ資料より

パーソナルトレーニングジムである、RIZAP10代から30代までの割合が64%

50代以上の方の利用者は11%と少ない事が分かります。

専属トレーナーによる、マンツーマンレッスンと朝・昼・夜の食事サポートが特徴のRIZAP。

パーソナルトレーニングジムの場合、専属トレーナーによるワンツーマンレッスンとなる為、50代からのダイエットとなると体力面でハードルが高いと感じる方が多いのが原因と言えるでしょう。

特に、日常的に運動をしていない人にとって、器具を使ったトレーニングはキツイですよね💦

また、決して安くは無い金額を払うわけですから
  • 達成できるか不安・・
  • 人に見られるのが恥ずかしい・・
  • ジムまで通うのが大変そう・・
この様に感じるのは自然な事だと思います。
しかし、健康の為にも50代からのRIZAP挑戦は決して恥ずかしい事ではありません。

nox

今回は、ライザップのプログラムを自宅で実践出来るライザップスタイル利用者の年齢について。

自宅ライザップ利用者の年齢比率

ライザップスタイルは、自宅に居ながらにしてRIZAPと全く同じダイエットを実践できる通販型ダイエットセット。

📝 ライザップスタイル利用者の年齢層

ライザップ年齢

年代 RIZAP(ジム) ライザップスタイル(自宅)
10代 4% 1%
20代 30% 11%
30代 30% 30%
40代 25% 35%
50代 7% 20%
60代 4% 3%

パーソナルトレーニングジムのRIZAPと利用者の年齢を比較すると、自宅で出来るライザップスタイルの方が、高い年齢層にも支持されている事がわかります。

特に、50代の割合は・・

7%20%

年齢比率を見てわかるように、50代からライザップを始めたい方には自宅で実践できるライザップスタイルが人気!

 

📝 RIZAP利用者の男女比率

性別 RIZAP ライザップスタイル
男性 40% 11%
女性 60% 89%

また、男女比率で見ても自宅で出来るライザップスタイルは圧倒的に女性が多い事も特徴の一つ。

40・50代の女性が無理なく挑戦できるプログラムである事が、パーソナルトレーニングジムのRIZAPと圧倒的に違う点だと言えます。

自宅でも本格的なライザップを実践出来るライザップスタイルの場合、スケジュールを空ける必要が無く、自分の家で空いた時間に自分のペースでダイエットが可能!

忙しい人でも気軽に取り組めるメリットは絶大です。

ライザップスタイルのデメリット

ジムに通わなくても実践出来るライザップスタイルですが、デメリットもあります。

  1. 食事写真の提出義務が無い
  2. トレーニングが監視されていない

パーソナルトレーニングジムである本家RIZAPとの決定的な違いが、この2点になります。

食事の写真提出が無いという事は、気を緩めようと思えば暴飲暴食も可能ですし、運動もサボる気になれば、全くやらない事も可能です。

やり遂げる気合は必要

といっても、パーソナルトレーニングジムのRIZAPであってもやる気が無ければ絶対に結果は出ません!

そして、ライザップスタイルは全くサポートが無いダイエットプログラムではありません。

週1回の電話サポートで体重や体脂肪の報告・ダイエットの進み方を話し合う機会はあるので、ある程度のプレッシャーはあります。

ダイエット サポート

また、食事・運動共に決められたルールに従って進めて行くので、よっぽどやる気が無い人でなければ結果が出せるプログラムになっています。

ライザップスタイルのメリット

自宅で出来るRIZAP

最大の特徴は、わざわざジムに行かなくても家の中だけでRIZAPのプログラムを実践できる点です。

運動は主に、DVDでのトレーニングを週4回のペースで実施していきます。(DVDプレイヤーを持っていない方は、スマホ・タブレット等からYoutubeで行う事も出来ます)

ライザップ 筋トレ
ライザップ 運動

 

トレーニングは15分からのセットメニューになっているので、運動が苦手な方でもDVDを再生するだけで正しいフォームで適切な運動量を実践できるように作られています。

ダイエットの経過を記録する用紙には、運動の結果も記録する事になるので、気は抜けません!

食事に関しては、DVDの中で食事のルールを詳しく解説。

ライザップスタイルDVD

日々の体重の変化を記録しながら、適切な食事の量を判断して、電話サポートの担当者と相談しながら進めて行きます。

人目を気にせず、正しいライザップ式のダイエットを実践する事が出来るセット内容になっています。

料金が安い

パーソナルトレーニングジムの場合、高額な料金がネックになります。

また、家の近くに店舗が無い方は通うのも一苦労。

プライベートジム 食事の写真提出 店舗数 料金目安
RIZAP 有り 120店舗 34万8千円
24/7ワークアウト 無し 44店舗 23万4千円
エススリー 有り 22店舗 21万9千円
シェイプス 無し 52店舗 32万円

自宅で出来るライザップスタイルの場合、対面での人件費が掛からない事から、大幅にコストを抑えて実践する事が出来ます。

ライザップスタイル サポート 料金目安
1ヵ月セット 電話サポート30日 42,562円
3ヵ月セット 電話サポート90日 97,789円

もちろん、ライザップの特徴である30日間の全額返金保証も付いています。

これは、ライザップスタイルを利用したのに思うような結果にならなかった場合料金を全額返金する保証システムです。

50代からの挑戦で不安に思う方でも、痩せた場合だけ料金を支払う事になるので、「挑戦したい!」と感じさせるRAIZAPならではの特徴です。

ドリンク・サプリがセットに含まれる

 

パーソナルトレーニングジムのRIZAPの場合、効率の良いトレーニングを実現させるサプリメントやドリンクは基本料金には含まれておらず、上乗せの別料金になります。

しかし、ライザップスタイルでは、基本セットにドリンク・サプリメントが含まれる事から、追加料金を取られる心配がありません。

また、ライザップスタイルの場合、クレジットカードでの分割払いも利用できるので、毎月の支払を少なく利用したい方にもおすすめ。(パーソナルトレーニングジムのRIZAPではクレカは利用不可)

50代からのライザップまとめ

通販版ライザップ

50代からのRIZAP ライザップスタイル(自宅) RIZAP(ジム)
メリット 自宅で実践・料金が安い・追加料金が発生しない・クレカも使える・全額返金保証 マンツーマントレーニング・食事の写真提出があるのでプレッシャーが強い・全額返金保証
デメリット マンツーマントレーニングでは無い・食事の写真提出が無い ジムに通う必要がある・料金が高額・クレカは使えない

50代以上の方でも、本格的にトレーナーを付けてRIZAPを実践され結果を出している方はいます。

しかし、コストを抑えながら自分のペースで本格的なライザップを実践できるメリットは計り知れないと言えます。

あとは、どれだけ覚悟を持って臨めるかによって結果は変わってきますが、50代からのRIZAPを考えた場合、自宅で実践出来るライザップスタイルの方が、利用者も多く挑戦しやすいと言えます。

ダイエット終了後でも空いた時間にいつでもDVDを使った運動は可能です。

RIZAPは、無理やり短期間で痩せるダイエットでは無く、痩せる為の方法が身に付くダイエットプログラム。

健康な体を手に入れる方法としてダイエットは一番の近道だと言えます。

当サイトでは、ライザップスタイルの利用方法について徹底解説していますので、別の記事も参考にしてみて下さい。