RIZAP STYLE guide

自宅でライザップ完全攻略ガイド!

ライザップスタイル1ヵ月と3ヵ月、コースの違いとおすすめは?

ライザップスタイルおすすめは

注意
現在ライザップスタイル3ヵ月コースは、販売が一時ストップしております。

販売再開の情報が入り次第、お知らせを更新いたします。

これからライザップスタイルのダイエットを始めようと思う方が、必ず直面する

最大の疑問それは・・

疑問ライザップ

1ヵ月コースと3ヵ月コースどっちが良いのか?

この問題を最初に決断しなくてはなりません。

値段が全然ちがうし、どっちにすれば良いのか分からない!

今回は、ライザップスタイルの1ヵ月コースと3ヵ月コースの違いについて詳しく解説!

初回の30%割引は一度しか使えないので、これからライザップスタイルを始める方には重要な内容になります。

コースの違いについて

1ヵ月コース

1ヵ月コース

ライザップスタイル3ヵ月

3ヵ月コース

ライザップスタイル1ヵ月コース3ヵ月コース
プロテインドリンク30日分90日分
サプリメント30日分90日分
記録用紙1枚(4週間分)3枚(12週間分)
DVD・ゴムバンド・シェイカー各1つ各1つ
レシピ本・説明書各1冊各1冊
全額返金保証30日30日
電話サポート30日90日
初回限定価格39,410円97,510円

ダイエット サポート

1ヵ月と3ヵ月の違いは上記の通り、ドリンク・サプリメント・記録用紙・電話サポートのボリュームが異なる点です。

1日換算の料金
1ヵ月コース3ヵ月コース
1,313円1,083円

DVDやシェイカー・レシピ本などは使い回しが出来るので、1日換算の料金で考えれば3ヵ月コースの方がお得に利用できる事がわかります。

うまい事言って高い方を買わせようとしているんじゃないの!?

選択のポイント

たとえ日割りの場合は、3ヵ月コースの方がお得だとしても料金が倍以上違う訳ですから、決定的な選択のポイントとは言えません。

では、あなたに最適な選択はどちらでしょうか?

それは、落としたい体重によって変わってきます。

体重計

1ヵ月コース3ヵ月コース
3~5kg程度9kg~15kg程度

この数値は、私の実体験と口コミ体験談の結果を基準とした数値です。

ライザップスタイルの取り組み方や個人差もあるので、あくまでも目安ではありますが・・

何キロ 痩せたいのか?

これをハッキリさせない事には選ぶ事はできません。

標準体重を目指そう!

健康の為に痩せたいのであれば、標準体重を目指すのが一般的な指標です。

標準体重・BMI測定

現在の身長と体重を入力する事で、標準体重(目標)を知る事ができます。

BMIもまた、肥満度を測る指標になります。

日本肥満学会の肥満度判定基準

BMI肥満度判定
18.5未満低体重(やせ)
18.5~25未満普通体重
25~30未満肥満(1度)
30~35未満肥満(2度)
35~40未満肥満(3度)
40以上肥満(4度)

nox

BMIが改善したお陰で、今年の健康診断は全ての数値が大幅に改善して健康になれました!
参考

2017年の健康診断結果が出ました!一年前とライザップスタイル後となる今年の健康診断結果を徹底比較

体脂肪率の減り方

日数体重(kg)体脂肪率(%)
スタート値67.329.7
8日目66.128.6
14日目64.229.7
21日目63.828.4
28日目63.127.7
30日目62.827.4
35日目61.827
42日目61.325.4
49日目61.123.8
56日目59.324.5
63日目58.524.2
70日目58.122.2
77日目56.921.8
84日目55.819.9
90日目54.719.3

この表は、実際に行ったライザップスタイルダイエットの体重と体脂肪の変化を記した表になります。

nox

30日の時点では体重が-4.5kg減っているのに、体脂肪率は2.3%しか減っていません。

これは、糖質制限ダイエットの特徴がハッキリと表れている例だと言えます。

ライザップスタイルは1ヵ月で終わらせるのは勿体ない

 

ライザップスタイルのダイエットでは、脂肪が減りやすい体質(ケトン体質)にする為に糖質制限を行い、ライザップ式のトレーニングを実施します。

しかし、脂肪が減りやすい体質に入るまでは3週間程度の時間がかかり、それまでに体脂肪率が落ちていないのに体重が減っている場合は、減量した内容のほとんどが糖や水分という事になります。

表を見ると1ヵ月以降から本格的な体脂肪の減少が始まっている事から、例え1ヵ月コースを選択した場合でも糖質制限を継続し最低2ヵ月はダイエットを続けなければ効果は薄いと言えます。

まとめ

1ヵ月コースの場合、痩せやすい体質に入ったばかりの状態でドリンクや電話サポートが終了してしまうので、脂肪が減りやすい時期にサポートが受けられない点がデメリットになります。

そういった意味では、最後まで安心して続けられる3ヵ月コースの方がダイエットの成功の確率が高いと言えます。

ここがポイント
1ヵ月コースであっても、根気よくライザップスタイルのアイテムをフル活用して続ければ、結果は付いてきます!

また、万が一満足できない場合は返金保証を利用する事も可能なのがライザップスタイルの魅力です。