自宅ライザップの食事を体験したルール・ガイドラインまとめ

自宅ライザップの食事目安

自宅に居ながらにしてライザップを実施できる通販セットライザップスタイル」では、バランスの良い食事と適切な運動で、理想の体型を目指します。

ライザップ式のダイエットをするに当たって最初に理解しておきたい事は・・

  1. どういった食事を摂るのが適正なのか?
  2. どの程度食べればよいのか?

の2点です。

糖質制限ダイエットは糖質量を覚えるのが面倒でやる気がおきない・・

という人もいるかもしれませんが、実際やってみると本当に簡単なダイエット方法である事がわかります。

5品目制限するだけで大体OK!

  1. 米類
  2. 小麦粉を含む食品
  3. 砂糖を含む食品
  4. イモ類
  5. トウモロコシ

上記の食材は糖質制限に限らず、太りたくない人であれば食べる際に注意すべき食材です。

私自身、ライザップスタイルの通販セットを使って4ヵ月間糖質制限を実施しましたが、これらの食品には特に注意をしました。

他にも、そば・レンコン・かぼちゃなどもありますが、細かく計算する必要が無い点では、本当に簡単なダイエットだと思いました。

摂取タンパク質量の目安

ダイエットを行うと、脂肪よりも筋肉量が減りやすくなってしまう場合もあります。

これを理解していないと、体重が減っているのに体脂肪が減らない悪循環に陥る事も・・。

それを避ける為には、適度な運動&タンパク質の摂取が必要!

タンパク質を摂らないで運動をすると、逆に筋肉が痩せてしまう原因にもなるのです。

ライザップ式の1日摂取タンパク質の計算式

体重(kg)×1.0~1.5=タンパク質摂取量(g/1日)

(例)体重60kgの方の場合

60×1.0=60

60×1.5=90

となり、一日に摂取すべきタンパク質は60g~90gだという事がわかります。

1日3食の場合は、1食あたり20g~30gのタンパク質が必要になるわけですね。

タンパク質量の早見表

100g当たり タンパク質量 100g当たり タンパク質量
鳥ササミ 23g サンマ 18.5g
鳥ムネ肉 19.5g ほっけ 17.3g
鳥もも肉 16.2g 22.3g
牛ひき肉 19g かつお 25.8g
豚ひき肉 18.6g サバ 20.7g
豚小間肉 17g カジキ 23.1g
豚バラ肉 14.2g ブリ 21.4g
牛レバー 19.6g プロセスチーズ 22.7g
牛サーロイン 16.5g カマンベールチーズ 19.1g
牛バラ肉 12.5g ブロッコリー 4.3g

「鳥ムネ肉なら1枚の半分くらいかな~」と、大体の量が把握できていれば問題ないと思います。

1日60g以上の摂取が難しいと感じたら、間食で補う手もあります。

10gのタンパク質を手軽に摂れる!

私の場合、6Pチーズや、ウィダーinプロテインBARなどを小腹が減った時に食べてタンパク質量のサポートに利用しました。

ライザップスタイルのダイエットでは、プロテインドリンクを1食として置き換えて実施するので、タンパク質のコントロールが楽になるメリットがあります。

ダイエット中に最適な食事の量

ダイエット食事

糖質制限ダイエットと言っても、好きなだけ食べてしまえば太ります。

じゃあ、どのくらい食べれば良いか?というと。

実際にライザップスタイルを体験して、食べる量と体重の減り方を比較し続けた結果・・・

腹8分目に抑える程度が丁度良いという結論が出ました。

これも、慣れてしまえば胃が小さくなるので、空腹感に苦しむ事無く続けられます。

まとめ

  • 野菜を1品以上、なるべく多く
  • 摂取タンパク質量にも気をつける
  • 満腹までは食べない
  • 食べる時はゆっくり

以上を気をつけて、適切な運動・食事に心がければ必ず体脂肪&体重は確実に落ちます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です